【ジュネーブモーターショー16】レクサスの最上級クーペ、LC500 にハイブリッド…「LC500h」初公開へ | レスポンス(Response.jp)

【ジュネーブモーターショー16】レクサスの最上級クーペ、LC500 にハイブリッド…「LC500h」初公開へ

自動車 ニューモデル 新型車

レクサス LC500h
  • レクサス LC500h
  • レクサス LC500h
  • レクサス LC500h
レクサスは2月15日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー16において、『LC500h』を初公開すると発表した。

同車は、1月のデトロイトモーターショー16で発表されたレクサスの新型最上級クーペ、『LC500』のハイブリッド版。LC500hはLC500とともに、レクサスを新たな章へと導くフラッグシップクーペとなる。

LC500には、新開発のFRプラットフォームを採用。走りのポテンシャルを高め、美しいデザインを作り上げた。デトロイトモーターショー16では、LC500が「アイズ・オン・デザイン・アワード」のベスト・プロダクションカー賞とベスト・インテリア賞を受賞。そのデザイン性は、高い評価を受けている。

現時点では、ハイブリッドパワートレインを含めて、LC500hの詳細は公表されていない。レクサスによると、世界初のマルチステージハイブリッドシステムを搭載するという。

レクサスは、「LC500hの詳細は、ジュネーブモーターショーに先駆けて、2月18日に発表する予定」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品