ホンダ米国販売、1.7%減の10万台…シビック は43%増  1月

自動車 ビジネス 海外マーケット

ホンダ シビック セダン 新型
  • ホンダ シビック セダン 新型
  • ホンダ HR-V(日本名: ヴェゼル)
  • ホンダ パイロット
  • ホンダ アコード(米国仕様)
  • アキュラ TLX
  • アキュラ RDX
  • ホンダ CR-V の2015年モデル
  • ホンダ オデッセイ(米国仕様)
ホンダの米国法人、アメリカンホンダは2月2日、1月の米国新車販売の結果を公表した。総販売台数は、10万0497台。前年同月比は1.7%減と、2か月ぶりに前年実績を下回った。

ホンダブランドの乗用車系では、『アコード』が2万0765台を販売。前年同月比は1.2%減と、5か月ぶりに減少した。『フィット』は3095台を販売。前年同月比は46.7%減と、7か月連続のマイナス。『シビック』は1月、2015年末にセダンへ新型を投入した効果で、43%増の2万6741台と、5か月連続の前年超え。

ライトトラック(SUV/ピックアップトラック/ミニバン)系は、主力車種の『CR-V』が、1万9208台。前年同月比は17.2%減と、4か月連続で前年実績を下回る。中型SUVの『パイロット』は、新型が30.5%減の8561台と、5か月ぶりに減少。日本仕様とは異なる北米専用ミニバンの『オデッセイ』は、前年同月比8.2%減の7221台と、2か月ぶりに減少した。2015年5月に投入された『HR-V』(日本名:『ヴェゼル』)は、4177台。

アキュラブランドでは、新型スポーツセダンの『TLX』が、2239台にとどまる。前年同月比は22.6%減と、3か月連続のマイナス。『ILX』は24.3%増の1233台と、2か月連続で増加する。

アキュラブランドのSUVでは、2013年にモデルチェンジした『MDX』が、前年同月比18.4%減の3576台と、12か月連続で減少。『RDX』は3104台を売り上げ、前年同月比は11.7%減と、2か月連続で減少した。

ホンダの2015年米国新車販売は、前年比3%増の158万6551台と、新記録を打ち立てた。アメリカンホンダのジェフ・コンラッド上級副社長は、「新型シビックの驚異的な需要に導かれ、ホンダブランドは1月、素晴らしい結果を残した」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. 【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

    【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

  3. ゼロスポーツ、シングルメーターフードの追加ラインアップを発売

    ゼロスポーツ、シングルメーターフードの追加ラインアップを発売

  4. タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

  5. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  6. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  7. ダイハツ、旭山動物園に寄贈した ハイゼット がボルネオ島へ…野生動物保護活動に活用

  8. 【カーグッズ】チャイルドシート最新事情…重要ポイントの“安全性能”

  9. ダンロップ、スタッドレスタイヤ WINTER MAXX 02 を発売---氷上性能を向上

  10. メルセデス世界販売17万台、BMWとアウディを抑える…5月

アクセスランキングをもっと見る