人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

X線天文衛星を搭載したH-IIAロケット30号機打ち上げ、2月17日に再設定

宇宙 企業動向

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、X線天文衛星(ASTRO-H)を搭載したH-IIAロケット30号機(H-IIA・F30)を2月17日に打ち上げると発表した。

H-IIAロケット30号機は当初、2月12日に打ち上げる予定だったが、悪天候のため打ち上げ延期を決定していた。

天候判断の結果、H-IIAロケット30号機は、2月17日17時45分に打ち上げることを決定した。

今後の天候状況によっては、延期の可能性もあるとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 閉鎖環境滞在の被験者を募集…宇宙飛行士の健康状態を研究

    閉鎖環境滞在の被験者を募集…宇宙飛行士の健康状態を研究

  2. ペルセウス座流星群の観察チャンス---8月12日を中心に

    ペルセウス座流星群の観察チャンス---8月12日を中心に

  3. 【夏休み】野辺山宇宙電波観測所に展示室を開館

    【夏休み】野辺山宇宙電波観測所に展示室を開館

  4. ドラゴン補給船運用9号機の打ち上げ成功

  5. 【夏休み】油井宇宙飛行士の“おいしい話”と“すごい話”

  6. 宇宙ミュージアムTeNQ 開業2周年、新海誠監督とのコラボ企画展…7月1日~11月6日

  7. スズキ、ロボット月面探査レースに挑戦する日本チーム「HAKUTO」を技術支援

  8. NASA、新型宇宙船「オリオン」がとらえた大気圏再突入から着水までの映像を公開

  9. X線天文衛星「ひとみ」、分離するまでの推定メカニズムを公表…回転していると誤って自己判断

  10. ドラゴン補給船、7月18日に打ち上げ…ロケット1段目は洋上プラットフォームに着陸へ

アクセスランキングをもっと見る