【ジュネーブモーターショー16】トヨタ C-HR コンセプト、市販版を初公開へ

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ C-HRコンセプト(フランクフルトモーターショー15)
  • トヨタ C-HRコンセプト(フランクフルトモーターショー15)
  • トヨタ C-HRコンセプト(フランクフルトモーターショー15)
  • トヨタ C-HRコンセプト(フランクフルトモーターショー15)
トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは2月11日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー16において、『C-HRコンセプト』の市販版を初公開すると発表した。

トヨタは2014年秋、パリモーターショー14に、C-HRコンセプトを出品。C-HRコンセプトは、トヨタが提案する新世代コンパクトクロスオーバーのデザインスタディモデル。軽快さと力強さを大胆に融合したスタイリングが特徴。ダイヤモンドをモチーフとしたキャビン形状と、多面体のような精彩で彫りの深いボディ下部の造形により個性を際立たせている。

2015年秋、フランクフルトモーターショー15では、C-HRコンセプトの5ドアを初公開。従来の3ドアボディから、実用的な5ドアボディに進化させ、市販に向けての準備を着々と進めてきた。

そしてトヨタは3月、ジュネーブモーターショー16において、C-HRコンセプトの市販モデルを初公開する計画。現時点では、画像を含めて市販版の詳細は公表されていないが、新型『プリウス』同様、新世代車台の「TNGA」が導入される。

トヨタモーターヨーロッパのヨハン・ファン・ゼイル社長兼CEOは、「クロスオーバー車の市場は拡大しており、欧州および世界でさらなる成長が続くだろう。トヨタはハイブリッドパワートレインを擁し、Cセグメントのクロスオーバー市場に参入する」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  2. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

    歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  3. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  4. 【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

  5. 【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  6. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  7. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  8. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  9. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  10. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら