【ジャパンボートショー16】ヤマハ発が出展、テーマは「海、とびきりの週末」

船舶 企業動向

ヤマハ発動機ブース(ジャパンボートショー15)
  • ヤマハ発動機ブース(ジャパンボートショー15)
  • ヤマハ SR320FB
  • ヤマハ発動機ブース(ジャパンボートショー15)
ヤマハ発動機は、3月3日から6日までパシフィコ横浜、および横浜ベイサイドマリーナで開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2016」に出展すると発表した。

出展テーマは「海、とびきりの週末」。総合マリンメーカーとして、ボートや水上オートバイをはじめとする多彩な製品を展示するほか、会員制マリンクラブや免許教室などのソフトメニューの情報発信を行う。

第1会場では、「ヘルムマスター」を装備したニューモデル「SR320FB」やプレミアムボート「EXULT 36 スポーツサルーン」を中心に、このボートショーで初公開するスポーツボートのニューモデル、参考出品モデルを展示するほか、特設ブース「PWC ワールド」において、革新的な減速・後進システム「ライド」を搭載したマリンジェット(水上オートバイ)のニューモデルや人気モデル、さらにスポーツボートを展示する。

海上展示となる第2会場では、ヤマハ発動機が誇る大型プレミアムボートのフラッグシップ「EXULT 45 コンバーチブル」をはじめとする「EXULT」シリーズの3モデルを展示する。

2つの会場を通じて、多くの来場者に、海で過ごす「とびきりの週末」を提案するとともに、ヤマハ発動機のブランドスローガンである「Revs Your Heart」(心躍る瞬間、最高の感動体験)の世界観を体感できるブースを展開するとしている。
《関 航介》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. ヤマハ発動機、出力を向上する新開発SVHOエンジン搭載のマリンジェットを発表

    ヤマハ発動機、出力を向上する新開発SVHOエンジン搭載のマリンジェットを発表

  2. 【静岡ホビーショー16】ハセガワ、新作ウォーターライン「日本海軍 戦艦 三笠」を展示

    【静岡ホビーショー16】ハセガワ、新作ウォーターライン「日本海軍 戦艦 三笠」を展示

  3. 軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

    軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

  4. 世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

  5. 海上保安庁、伊勢志摩サミットに向けて海上警備準備本部を設置

  6. GW期間中、プレジャーボートなど53隻が事故…海上保安庁

  7. 三菱重工、1番船の失敗を踏まえ改善対策…客船事業評価委員会を設置

  8. 【ジャパンボートショー15】日本無線、船舶用レーダーやスマホ向け安全アプリを紹介

  9. ジェット船「愛」、ピンクの蒸気機関車に恋をする

  10. 客船「飛鳥II」、12年ぶり日本一周クルーズ…エースJTBとJTBクルーズが企画

アクセスランキングをもっと見る