テスラ「モデル3」、3月末に発表へ…低価格EVセダン

エコカー EV

テスラ モデルX
  • テスラ モデルX
  • テスラ モデルS
米国のEVベンチャー企業、テスラモーターズ。同社が現在、開発を進めている新型EVに関して、その発表時期が確定した。

これは2月10日、テスラモーターズが米国で開催した決算発表の場において、明らかにしたもの。同社は、「『モデル3』を3月31日に初公開する」と発表している。

モデル3は、『ロードスター』、『モデルS』、『モデルX』に続く、テスラモーターズの第4の市販EV。

ロードスターはオープン2シータースポーツ、モデルSはセダンタイプ、モデルXはクロスオーバー車。これに対して、モデル3は、価格を抑えた小型のセダンタイプのEVになると見られる。

なお、モデルSは3月31日から予約受注を開始し、生産と納車の開始は2017年後半を予定。テスラモーターズは、「モデル3の発売が、我々の使命の実現に向けたもう一つの大きなステップになる」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 【パイクスピーク16】モンスター田嶋、改造EVクラス3位…NSX に及ばず

    【パイクスピーク16】モンスター田嶋、改造EVクラス3位…NSX に及ばず

  2. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX のEVレーサー、改造EVクラス2位…総合3位

    【パイクスピーク16】ホンダ NSX のEVレーサー、改造EVクラス2位…総合3位

  3. VWグループ、EV年間300万台販売へ…2025年目標

    VWグループ、EV年間300万台販売へ…2025年目標

  4. フォード フュージョンPHV、換算燃費は プリウスPHV より上…米国セダン最高燃費に

  5. 【三菱ふそう スーパーグレート 改良新型】尿素水の補給頻度

  6. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  7. 日本のEV米国販売、実質的に日産 リーフ 1車のみ…5月

  8. フォードの新型ハイブリッド、C-MAX…「燃費はプリウスαより上」

  9. テスラの新型EV モデル3、予約受注ほぼ40万台…発表3週間で

  10. 輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ…e燃費調べ

アクセスランキングをもっと見る