人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

昭和シェル石油、2016年12月期は黒字化を予想…マージン改善などで

自動車 ビジネス 企業動向

昭和シェル サービスステーションイメージ
  • 昭和シェル サービスステーションイメージ
昭和シェル石油が発表した2015年12月期連結決算は、当期損益が274億円の赤字だった。前年同期の97億円の赤字から赤字幅が拡大した。

売上高は、原油価格下落で燃料価格を引き下げた影響などから、前年同月比27.4%減の2兆1776億円と大幅減収となった。

原油価格の下落で、たな卸資産評価損が発生したほか、石油のマージンも圧縮されたため、営業損益は122億円の赤字、経常損益が132億円の赤字となった。

2016年12月期の通期業績見通しは、売上高が同22.9%減の1兆6800億円と大幅減収を予想する。原油価格の下落で燃料油卸売り価格が下落する見通しなため。

収益では、在庫影響評価やマージンが改善する見通しとして、営業利益が360億円、経常利益が360億円、当期純利益が160億円と、一転して黒字化を予想する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

    三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  2. タクシー初乗り410円、実証実験を都内4か所で実施…8月5日より

    タクシー初乗り410円、実証実験を都内4か所で実施…8月5日より

  3. タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

    タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

  4. 日本グッドイヤー、ベクター 4シーズンズを日本製に切り替え品揃えも倍増

  5. 高齢者向けタクシー定期券を再開…福岡市内全域に拡大

  6. 恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

  7. 日本グッドイヤー金原社長、ベクター 4シーズンズの品揃え倍増で「1ケタ上を狙う」

  8. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  9. FCA、全世界で40万台リコール…配線に不具合

  10. ジャガー・ランドローバー、クラシックカー部門の本部を新設…英国

アクセスランキングをもっと見る