X線天文衛星を搭載のH-IIAロケット30号機、悪天候で打ち上げ延期

宇宙 企業動向

打ち上げが延期となった規定以上の氷結層を含む雲の状況(イメージ)
  • 打ち上げが延期となった規定以上の氷結層を含む雲の状況(イメージ)
  • H-IIAロケット29号機打ち上げ(参考画像)
三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、X線天文衛星(ASTRO-H)を搭載したH-IIAロケット30号機(H-IIA・F30)の打ち上げを延期すると発表した。

H-IIA・F30は2月12日に打ち上げを予定していた。しかし、射場近辺に規定以上の氷結層を含む雲の発生が予想されることに加え、打ち上げ作業に支障のある強風が予想されることから、打ち上げ延期を決定した。

新たな打ち上げ日について気象情報などから判断し、決定次第公表するとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 薩長土肥をめぐる航空券が誕生へ…ANAと4県がタッグ

    薩長土肥をめぐる航空券が誕生へ…ANAと4県がタッグ

  2. 宇宙滞在最長記録を879日に更新、パダルカ宇宙飛行士ら地球に帰還

    宇宙滞在最長記録を879日に更新、パダルカ宇宙飛行士ら地球に帰還

  3. 【CP+2014】ケンコー・トキナー ポータブル赤道儀をさらにコンパクト化

    【CP+2014】ケンコー・トキナー ポータブル赤道儀をさらにコンパクト化

  4. 木星の大移動が作り替えた太陽系小惑星マップ 米仏研究者が基礎データを完成

  5. アポロ11号指令船「コロンビア」の高解像度3Dスキャンデータを作成

  6. 航空宇宙関連部品を供給するAIPエアロスペース、新最高財務責任者の就任を発表

  7. アルマ望遠鏡の観測提案の審査を終了…1571件の応募

  8. 5000年以内に塵の壁と衝突…爆発途上のベテルギウス星

  9. ドラゴン補給船運用9号機の打ち上げ成功

  10. 【動画】月面で隕石衝突の巨大閃光を観測

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら