【シカゴモーターショー16】フォード エクスプローラー に2017年型、精悍な新仕様

自動車 ニューモデル 新型車

フォード エクスプローラー XLTスポーツアピアランスパッケージ
  • フォード エクスプローラー XLTスポーツアピアランスパッケージ
  • フォード エクスプローラー XLTスポーツアピアランスパッケージ
  • フォード エクスプローラー XLTスポーツアピアランスパッケージ
  • フォード エクスプローラー XLTスポーツアピアランスパッケージ
  • フォード エクスプローラー XLTスポーツアピアランスパッケージ
米国の自動車大手、フォードモーターは2月9日、フォード『エクスプローラー』に、「XLTスポーツアピアランスパッケージ」を設定すると発表した。実車は2月11日、米国で開幕するシカゴモーターショー16で初公開される。

同車は、2017年モデルのエクスプローラーに用意される新パッケージ。「XLT」グレードをベースに、外観は、20インチのアルミホイールをマグネティックグレーで塗装。フロントグリル、ドアミラーカバーなどは、ダークアクセント仕様。サイドモールは、エボニーブラックとした。

室内は、フロントシートがダークアースグレー色。このシートとドアトリムは、レザー&スウェードで仕上られる。

搭載エンジンは、ベース車両のXLT同様、3.5リットルV型6気筒ガソリンが標準。XLTスポーツアピアランスパッケージの投入で、フォードは米国SUVラインナップを強化していく。

フォードモーターのOmar Odeh氏は、「SUVの顧客が最も重視するのは外観。XLTスポーツアピアランスパッケージは、顧客を魅了する選択肢になるだろう」とコメントしている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品