【シカゴモーターショー16】ヒュンダイのSUV、サンタフェ 兄弟に改良新型

自動車 ニューモデル 新型車

ヒュンダイ サンタフェ スポーツ現行型
  • ヒュンダイ サンタフェ スポーツ現行型
  • ヒュンダイ サンタフェ スポーツ現行型
  • ヒュンダイ サンタフェ現行型
米国で2月11日に開幕するシカゴモーターショー16。韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)が、初公開車を予定している。

これは2月2日、同社の米国法人、ヒュンダイモーターアメリカが明らかにしたもの。「シカゴモーターショー16において、『サンタフェ』と『サンタフェ スポーツ』の改良新型モデルを初公開する」と発表している。

初代サンタフェはヒュンダイの中型クロスオーバー車として、2000年に誕生。2代目モデルは、2005年にデビューした。

現行の3代目モデルは2012年4月、ニューヨークモーターショー12で発表。米国では、従来の2列シートモデルが、サンタフェ スポーツに車名を変更。一方、初設定の3列シートのロングホイールベース仕様が、従来と同じサンタフェを名乗る。

シカゴモーターショー16では、サンタフェとサンタフェ スポーツの改良新型モデルが初公開される予定。なお現時点では、画像を含めて、詳細は公表されていない。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品