いすゞ川原専務、日野とのバス合弁会社の生産能力増強を検討…受注好調で

自動車 ビジネス 企業動向

いすゞ自動車の川原誠取締役専務執行役員は2月8日に都内で開いた決算会見で、日野自動車との合弁会社でバス製造を手がけるジェイ・バスの生産能力増強を検討していることを明らかにした。

日本自動車販売連合会の統計によると2015年のバス販売台数は前年比11.7%増の1万3387台と、乗用および商用の全車種の中で最も高い伸びを示している。

川原専務は「インバウンド(訪日外国人客)効果がどこまで続くかということもあるが、最低限(東京五輪が開催される)2020年までは(好調な受注が)続くだろう」とした上で、「来年度にジェイ・バスの能力をアップするということは今検討しているし、実施する」と語った。

能増の規模について川原専務は「他社が能力増強を考えている規模よりは上くらいに行きたいと思っている」と述べるにとどめたが、「人を増やすというのも方法だし、能力をアップする際に少しはネック工程がでてくるので、そうしたところを解消していくことを考えている」と説明した。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

    法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

  2. 燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

    燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

  3. 爆発事故のアドヴィックス、生産を一部再開

    爆発事故のアドヴィックス、生産を一部再開

  4. スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

  5. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  6. スズキ 鈴木会長「再発防止策が第一の経営責任」…燃費データ不正

  7. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  8. 日系自動車メーカーの海外生産、7年連続増加の1830万台…2015年度

  9. スズキ鈴木会長「不正を深くお詫びする」…燃費データ問題で、販売は継続

  10. マツダ アクセラ、累計生産500万台を達成…12年10か月は同社最短記録

アクセスランキングをもっと見る