【大阪オートメッセ16】日産、SUPER GTチャンピオンたちがトークショーに登場 | レスポンス(Response.jp)

【大阪オートメッセ16】日産、SUPER GTチャンピオンたちがトークショーに登場

自動車 ニューモデル モーターショー

大阪オートメッセの日産ブーストークショーに登場するクインタレッリ(左)と松田(右)
  • 大阪オートメッセの日産ブーストークショーに登場するクインタレッリ(左)と松田(右)
  • 大阪オートメッセの日産ブーストークショーに登場する千代勝正
  • 2015年のチャンピオンマシンMOTUL AUTECH GT-R(当日の展示はない予定)
  • 日産『GT-R NISMO N Attack Package』
2月12~14日にインテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2016」で、日産ブースに2015年のSUPER GTを制した松田次生、ロニー・クインタレッリ、千代勝正が登場してトークショーを行う。

今回、日産はNISMOが手がけるカスタムカー「NISMOパフォーマンスパッケージ」を一挙展示。『マーチ』『ジューク』『X-TRAIL』『セレナ』はもちろん、1月の東京オートサロンでも注目を集めた『GT-R NISMO N Attack Package』も登場する。

さらに期間中には昨年SUPER GTでシリーズチャンピオンを勝ち取った選手らが登場してのトークショーも開催される。12日15時00分からはGT500を2年連続で制した松田次生/ロニー・クインタレッリによるトークショー。13日は11時00分からと15時00分の2回に分けて、今度は松田とGT300でGAINER TANAX GT-Rのチームチャンピオンに貢献した千代勝正の2人によるトークショーが予定されている。

まだ今シーズンの体制については発表されていないが、松田とクインタレッリは引き続きNISMOの1号車をドライブすることは確実で、前人未到となる同一コンビ3連覇に向けての意気込みやGT-Rの強さの秘密なども聞けるだろう。

さらに13日に登場する千代は先日オーストラリアで行われたバサースト12時間レースでは、終盤に怒涛の追い上げをみせ2位表彰台に貢献。今回のトークショーではバサーストでのレースの振り返りなどの話も披露されそうだ。
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品