信玄餅が即完売…“難民”生んだ山梨のキャンペーンって?

自動車 ニューモデル 新型車

「巾着入り寒天信玄餅」(全4種)。価格は各2500円
  • 「巾着入り寒天信玄餅」(全4種)。価格は各2500円
  • 「甲州印伝プチがまぐち」(全4種)。価格は各5000円
  • 「甲州ジュエリーペンダントトップ、ペンダントチェーン」(トップ4種、チェーン2種)。価格はトップが各4500円、チェーンが各3500円
  • ツイッターアカウントによるお知らせ
 女性向けソーシャルゲーム「アイドルマスター SideM」と山梨県のコラボレーション企画が2月5日にスタート。初日昼頃には特設サイトがアクセス集中でダウンし、グッズの追加生産が発表された。

 「アイドルマスター  SideM」はプレイヤーがプロデューサーとなり、男性アイドルユニットを育成するソーシャルゲーム。コラボ企画は、若い世代に「銘菓」「伝統工芸」「地方新聞」などを知ってもらいたいという山梨からのオファーによって実現したもの。そのゲームに登場するアイドルに「山梨での仕事を依頼する」というコンセプトだ。

 コラボ企画では、「巾着入り寒天信玄餅」「甲州印伝プチがまぐち」「甲州ジュエリーペンダントトップ、ペンダントチェーン」を販売。それぞれゲームに登場するキャラクターをモチーフやテーマにした内容になっている。

 5日11時に販売を開始すると、特設サイトはアクセス集中でダウン。サイトに接続しづらい状況が続いた。「甲州印伝プチがまぐち」「甲州ジュエリーペンダントトップ、ペンダントチェーン」は受注生産だが、数量限定販売だった「巾着入り寒天信玄餅」は即売り切れとなり、注文できず“難民”となったファンがSNSなどで悲しみの声を上げていた。この反響を受けて、即日「巾着入り寒天信玄餅」の追加生産が発表された。

 アイドルマスター SideMと山梨のコラボレーション企画では、今後もさまざまなキャンペーンを行う予定だという。
《こばやしあきら/H14》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品