【デリーモーターショー16】日産 エクストレイル・ハイブリッド、インド投入へ…世界4か国目

自動車 ニューモデル モーターショー

日産 エクストレイル・ハイブリッド(デリーモーターショー16)
  • 日産 エクストレイル・ハイブリッド(デリーモーターショー16)
  • 日産 エクストレイル・ハイブリッド(デリーモーターショー16)
  • 日産 エクストレイル ハイブリッド
  • 日産 エクストレイル ハイブリッド
  • 日産 エクストレイル ハイブリッド
日産自動車は2月3日、インドで開幕したデリーモーターショー(オートエキスポ16)において、『エクストレイル・ハイブリッド』をインド市場に投入すると発表した。

エクストレイル・ハイブリッドが発売されるのは、日本、タイ、インドネシアに続いて、インドが4か国目。インドでは、2016年度内の発売を予定する。

日産が強調するのは、エクストレイル・ハイブリッドが、インド初のフルハイブリッドSUVという点。SUVの人気が上昇しているインドで、環境に優しいハイブリッドSUVをアピールしていく。

エクストレイル・ハイブリッドは、2.0リットル「MR20DD」型ガソリンエンジンに、31kWのモーターを組み合わせ。日産によると、2.5リットルガソリン自然吸気エンジンに匹敵する動力性能を備えるという。

デリーモーターショーのプレスカンファレンスには、日産インディアのGuillaume Sicard社長が登壇。「エクストレイル・ハイブリッドは、日産のエンジニアリングと技術的ノウハウの結晶」と語っている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品