ダイムラー通期決算、純利益は23%増…過去最高 2015年

自動車 ビジネス 企業動向

メルセデスベンツ Cクラス
  • メルセデスベンツ Cクラス
  • メルセデスベンツ CLA
  • メルセデスベンツのSUV
ドイツの自動車大手、ダイムラーは2月4日、2015年通期(1-12月)の決算を明らかにした。

同社の発表によると、メルセデスベンツなどグループ全体の売上高は、過去最高の1494億6700万ユーロ(約19兆5622億円)。前年の1298億7200万ユーロに対して、15%の伸びを示した。

また純利益も、過去最高の89億3600万ユーロ(約1兆1695億円)。前年実績の72億9000万ユーロに対して、23%の増益を達成している。

大幅な増益となった大きな要因が、好調な新車販売。2015年の世界新車販売台数(メルセデスベンツやスマート、商用車を含む)は、前年比12%増の285万3014台と過去最高。このうち、主力のメルセデスベンツ乗用車(スマートを含む)は、年間販売の新記録となる199万0909台。前年比は14.4%増だった。

ダイムラー取締役会のディーター・ツェッチェ会長は、「2015年はダイムラーにとって、最高の1年。頂点に立つことは困難で、頂点に立ち続けることは、さらに難しいことを、経験から知っている」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【池原照雄の単眼複眼】2代目はグローバルで100万台目指す…プリウスPHV 開発者の密かな決意

    【池原照雄の単眼複眼】2代目はグローバルで100万台目指す…プリウスPHV 開発者の密かな決意

  2. 4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

    4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

  3. 国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

    国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

  4. メルセデスの世界販売、BMWとアウディを抑える 7月

  5. 車中泊での一酸化炭素中毒から身を守る…ドッペルギャンガー、CO計測器を発売

  6. BRTが走る環状2号…2019年までは築地市場の裏出口を流用、仮設道路新設も

  7. トヨタL&F、10~23トン積ディーゼルフォークリフトを発売…最新排出ガス規制適合

  8. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

  9. 三菱自動車、国内販売4か月連続2ケタ減…eK販売再開も登録車が半減 7月実績

  10. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら