ナビタイム、新東名 浜松いなさJCT~豊田東JCT間に事前対応

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

サービスイメージ
  • サービスイメージ
ナビタイムジャパンは、2月13日開通予定の新東名高速道路 浜松いなさJCT~豊田東JCT間に2月4日より対応を開始した。

今回の対応開始により、実際の道路が開通する前でも、ルート検索で開通後の日時を指定すると、新規開通道路に対応したルートを検索可能。また、開通に伴い開業予定の「岡崎SA」、「長篠設楽原PA」のスポット詳細情報も確認できる。

対応するサービスは、「NAVITIME」「NAVITIMEドライブサポーター」「カーナビタイム」「ツーリングサポーター」「ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション」など、バイクを含む自動車のルートが検索できる全サービス。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 【セーフティアイテム最新事情】死角の障害物を捕捉…プロも認めるセンサー

    【セーフティアイテム最新事情】死角の障害物を捕捉…プロも認めるセンサー

  2. 【カーオーディオ雑学】「インナーバッフル」音響パーツとしての役割

    【カーオーディオ雑学】「インナーバッフル」音響パーツとしての役割

  3. フルデジタルサウンドヘッドホン「ZH700FF」、クラリオンが発売

    フルデジタルサウンドヘッドホン「ZH700FF」、クラリオンが発売

  4. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  5. 【IIHS衝突安全】ヒュンダイ エラントラ 新型…最高評価

  6. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  7. 日産、自動運転車を年内に国内発売へ…高速道路単一レーンで自動走行可能

  8. 万が一の交通事故。その時『ドライブレコーダー』は、本当に役立つのか。保険会社に訊く!

  9. ジャガー・ランドローバーの自動運転車、4つのコネクテッド技術を発表

  10. 安全運転支援+観光アプリ「おんせん県おおいたロードマップ」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら