自賠責保険料、2016年度も据え置きへ…金融庁

自動車 社会 行政

自賠責保険料、2016年度も据え置きへ…金融庁
  • 自賠責保険料、2016年度も据え置きへ…金融庁
金融庁は、2016年度の自賠責保険料を2015年度と同額に据え置く。

金融庁の自動車損害賠償責任保険審議会に報告された2015年度の料率検証結果によると、損害率は95.9%で、2016年度が95.4%。前回2013年4月改定時の予定損害率との比較では100.2%。

また、2013年4月の基準料率改定時、予定損害率との乖離が2015年度で4.3%マイナス、2016年度で4.8%マイナスにとどまっており、基準料率の改定は必要ないとされた。

自賠責保険料金の据え置きは3年連続となる。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 9月1日は防災の日…東京都内100か所で交通規制を実施 警視庁

    9月1日は防災の日…東京都内100か所で交通規制を実施 警視庁

  2. 天然ガス、石油に代わるエネルギーとなるか

    天然ガス、石油に代わるエネルギーとなるか

  3. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

    トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  4. 路線バスに乗り込もうとしてた高齢女性に気づかず発進

  5. 軽トラックと出会い頭に衝突、シニアカーの高齢男性が死亡

  6. 歩行者2人をひき逃げして逮捕の男、飲酒運転の発覚を恐れたか

  7. 衝突事故を起こしたタクシーが集団登校中の小学生に突っ込む

  8. 携帯電話ショップにバイクで突っ込む---解約条件を巡って口論の末

  9. 未熟運転で死亡事故を起こした少年、家裁が2回目となる逆送決定

  10. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら