ナブテスコ、山崎直子宇宙飛行士が社外取締役に就任 | レスポンス(Response.jp)

ナブテスコ、山崎直子宇宙飛行士が社外取締役に就任

宇宙 企業動向

山崎直子宇宙飛行士
  • 山崎直子宇宙飛行士
ナブテスコは、宇宙飛行士の山崎直子氏を社外取締役に選任すると発表した。3月24日に開催する定時株主総会で承認を受けて正式に就任する。

山崎氏は宇宙飛行士で現在、内閣府宇宙政策委員会の委員も務める。日本人宇宙飛行士としては向井千秋氏に続く2人目の女性宇宙飛行士。2010年4月にスペースシャトル「ディスカバリー号」によるSTS-131(19A)ミッションに参加。ロードマスター(物資移送責任者)としての物資移送作業全体の取りまとめや、国際宇宙ステーション(ISS)のロボットアーム(SSRMS)、スペースシャトルのロボットアーム(SRMS)の操作などを担当した。

ISS第22次/第23次長期滞在クルーとして長期滞在中の野口聡一宇宙飛行士とともに、日本人宇宙飛行士が初めて軌道上に2人同時滞在し、様々な共同作業を実施した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品