【MotoGP】2016公式テスト、王者ロレンソが初日トップタイム

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

2016シーズン初の公式テスト、初日トップはロレンソ
  • 2016シーズン初の公式テスト、初日トップはロレンソ
  • ホルヘ・ロレンソ
  • 2016MotoGPセパンテスト1日目
  • バレンティーノ・ロッシ
  • 2016MotoGPセパンテスト1日目
  • マルク・マルケス
  • マルク・マルケス
  • ドゥカティピットに姿を見せるケーシー・ストーナー
マレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットで1日、2輪の世界最高峰MotoGPの公式テストが始まり、昨年のチャンピオンであるホルヘ・ロレンソが初日のトップタイムを記録した。

今月からMotoGPライダーたちのテストが解禁されるとあって、ホンダ、ヤマハ、スズキ、ドゥカティ、アプリリアなど、ほぼ全メーカーとチーム、ライダーが参加。晴天に恵まれたサーキットで与えられた走行プログラムをこなしていた。

トップタイムを記録したのは2015年王者のホルヘ・ロレンソ(Movistar Yamaha MotoGP)で2分00秒684を記録。2番手にチームメイトのバレンティーノ・ロッシが続くが、1秒以上の差をつけ、早くもチャンピオンらしい速さを見せつけるテスト1日目となった。なお3番手にはダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)が続いた。

さらにパドックには元MotoGPチャンピオンで昨年は鈴鹿8耐に参戦して話題を集めたケーシー・ストーナーも登場。今年は古巣ドゥカティとテストライダーに就任し、公式テストの前には2015年型の『デスモセディチ』をライディングしている。

2016 MotoGP セパンテスト1日目 結果
1.ホルヘ・ロレンソ(Movistar Yamaha MotoGP)2分00秒684
2.バレンティーノ・ロッシ(Movistar Yamaha MotoGP)2分01秒717
3.ダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)2分01秒780
4.ダニロ・ペトルッチ(Octo Pramac Yakhnich)2分01秒811
5.アンドレア・イアンノーネ(Ducati Team)2分01秒912
6.ヘクトール・バルベラ(Avintia Racing)2分02秒002
7.マルク・マルケス(Repsol Honda Team)2分02秒278
8.スコット・レディング(Octo Pramac Yakhnich)2分02秒338
9.アレックス・エスパルガロ(Team SUZUKI ECSTAR)2分02秒539
10.カル・クラッチロー(LCR Honda)2分02秒586
《吉田 知弘》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品