名古屋臨海高速鉄道も全国ICカードに対応…3月12日から

鉄道 企業動向

名古屋駅で発車を待つあおなみ線の列車。3月12日からICカードの全国相互利用サービスに対応する。
  • 名古屋駅で発車を待つあおなみ線の列車。3月12日からICカードの全国相互利用サービスに対応する。
  • あおなみ線の金城ふ頭駅。3月12日からICカードの全国相互利用サービスに対応する。
西名古屋港線(あおなみ線)を運営する名古屋臨海高速鉄道は1月29日、交通系ICカードの全国相互利用サービスに対応すると発表した。3月12日からあおなみ線の全駅で10種類のICカードを利用できるようになる。

あおなみ線は、名古屋(名古屋市中村区)~金城ふ頭(港区)間15.2kmを結ぶ鉄道路線。現在利用できるICカードは、manaca・TOICA・Suicaの3種類だが、3月12日からはPASMOやICOCAなど新たに7種類のカードも利用できるようになる。

中京圏ではあおなみ線のほか、名古屋ガイドウェイバスのガイドウェイバス志多味線(ゆとりーとライン)も、3月12日から全国相互利用サービスに対応する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR西日本、大阪環状線の新型電車「323系」公開…「斜めの発想」とり入れ

    JR西日本、大阪環状線の新型電車「323系」公開…「斜めの発想」とり入れ

  2. JR東日本の仙石東北ライン、8月6日から女川直通

    JR東日本の仙石東北ライン、8月6日から女川直通

  3. 鉄道の災害運休区間、大雨の影響で約17km増…6月末

    鉄道の災害運休区間、大雨の影響で約17km増…6月末

  4. JR北海道、留萌線留萌~増毛間の12月廃止を正式決定…廃止日を繰上げ

  5. JR西日本、225系「アップデート」車両を公開…阪和線などに投入

  6. JR東日本、上越新幹線で新潟の「朝採り」枝豆を車内販売…7月から

  7. 新型新幹線 N700S、「進化」から「最高」へ…世界最軽量・低コスト・編成自由

  8. 西日本大雨でJR3社の鉄道路線が運休…土砂災害も発生

  9. デジタルサイネージ一体型ホームドアを開発…東急が実証実験

  10. JR東日本、山手線新型電車の本格投入は来春から…現在の車両は中央・総武緩行線へ

アクセスランキングをもっと見る