【デリーモーターショー16】横浜ゴム、チェルシーFCパートナーシップ記念タイヤなど出展

自動車 ビジネス 海外マーケット

横浜ゴム ブースイメージ
  • 横浜ゴム ブースイメージ
横浜ゴムのインド現地法人であるヨコハマ・インディアは、2月3日から9日までンドで開催される「第13回 デリーモーターショー(オートエキスポ)」に出展する。

出展ブースは昨年7月からパートナーシップ契約を開始した英国プレミアリーグ「チェルシーFC」を全面に押し出したデザインとし、チェルシーFCのロゴを刻印したパートナーシップ記念タイヤ「ブルーアース-A チェルシーFCエディション」も展示する。

メイン商品ではグローバル・フラッグシップブランド「ADVAN」やSUV用タイヤブランド「GEOLANDAR」、インド専用の「YOKOHAMA Earth-1」やスポーツタイヤ「S.drive」を展示する。さらに、日本で販売している低燃費タイヤブランド「BluEarth」から低燃費フラッグシップタイヤ「BluEarth-1 EF20」を参考出品し、環境問題への意識が高まっているインド国内のユーザーにヨコハマタイヤの優れた環境技術を訴求する。

横浜ゴムは2007年4月に現地法人ヨコハマ・インディアを設立し、需要増が確実視されるインド市場でのマーケティング活動と販売網の整備を進めてきた。2014年11月からデリーに隣接するハリアナ州で乗用車用タイヤ工場の操業を開始し、販売力と供給力のさらなる強化を図っている。

同モーターショーは隔年開催で、ヨコハマ・インディアは2008年から5回連続で出展している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

    ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  2. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

    日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

  3. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  4. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  5. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  6. スタッドレスタイヤ購入先、オートバックスが2年連続トップ

  7. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  8. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  9. 多胡運輸が破産、首都高のローリー火災事故で損害賠償32億円

  10. 【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら