シビック タイプR 新型、ホンダの二輪と四輪レーサーが試す[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

新型ホンダシビックタイプRをテストした4人のレーサー
  • 新型ホンダシビックタイプRをテストした4人のレーサー
ホンダが、日本市場に限定導入した新型『シビック タイプR』。同車を、ホンダの二輪と四輪のレーサーがテストする映像が、ネット上で公開されている。

新型ホンダ シビック タイプRには、新開発の直噴2.0リットル直列4気筒ガソリン「VTEC」ターボを搭載。最大出力310ps/6500rpm、最大トルク40.8kgm/2500rpmを発生する。

トランスミッションは、6速MT。0‐100km/h加速5.7秒、最高速270km/hの性能を誇る。

WTCC(世界ツーリングカー選手権)に参戦中のカストロールホンダWTCCは1月22日、公式サイトを通じて新型シビックタイプRの映像を配信。

WTCCのティアゴ・モンテイロ選手をはじめ、二輪のMotoGPのマルク・マルケス選手とダニ・ペドロサ選手、トライアル世界選手権に参戦中のトニー・ボウ選手の4名が、新型タイプRをサーキットでテストしている。


《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品