人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

二輪車国内生産、原付一種大幅増で14か月ぶりのプラス…12月

モーターサイクル 企業動向

日本自動車工業会が発表した12月の二輪車生産台数は、前年同期比3.3%増の5万3296台となり、14か月ぶりのプラスとなった。

車種別では、小型二輪車が同2.2%減の3万6527台と13か月連続のマイナス。軽二輪車も同5.4%減の6434台と4か月連続で前年割れだった。

しかしホンダが新型ジョルノを国内生産に移管したこともあり、原付一種が同56.5%増の8012台と大幅増で2か月ぶりのプラス。原付二種は同0.5%減の2323台と2か月ぶりに前年を下回った。

国内需要は同14.3%減の2万3714台、輸出は同0.60%減の4万6909台だった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…元MotoGPチャンプ加入、MuSASHi RT HARC-PRO.

    【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…元MotoGPチャンプ加入、MuSASHi RT HARC-PRO.

  2. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…ZX-10R で表彰台が見えてきたTeam GREEN

    【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…ZX-10R で表彰台が見えてきたTeam GREEN

  3. ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

    ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

  4. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…通算5勝目を狙うヨシムラ スズキ Shell ADVANCE

  5. 【鈴鹿8耐】スタートフラッグを振るハリウッドスターは誰だ?…噂

  6. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…F.C.C. TSR Hondaは世界耐久タイトルねらう

  7. 中学生のマイナー競技にもスポットライトを...馳浩文科相

  8. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…史上最強、YAMAHA FACTORY RACING TEAM

  9. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…Team KAGAYAMAは浦本が絶好調

  10. 限定5万台を実質棚上げ 応募殺到でキャンペーン継続中...二輪車ETC助成

アクセスランキングをもっと見る