マツダ RX-VISION、最も美しいコンセプトカーに選出…パリ国際自動車フェスティバル

自動車 ビジネス 海外マーケット

Mazda RX-VISIONが「Most Beautiful Concept Car of the Year賞」を受賞
  • Mazda RX-VISIONが「Most Beautiful Concept Car of the Year賞」を受賞
  • Mazda RX-VISIONが「Most Beautiful Concept Car of the Year賞」を受賞
マツダは、パリで開催中の「第31回 国際自動車フェスティバル」において、1月26日に『Mazda RX-VISION』が「Most Beautiful Concept Car of the Year賞」に選出されたと発表した。

RX-VISIONは、2015年の東京モーターショーで世界初公開されたコンセプトカー。デザインテーマ「魂動(こどう)」にもとづき、マツダが考える最も美しいFRスポーツカーの造形に挑戦するとともに次世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」を搭載する、マツダの夢を表現したモデルだ。

「Most Beautiful Concept Car of the Year賞」は、国際自動車フェスティバルが表彰する大賞のひとつで、世界中のモータースポーツ、建築、ファッションやデサインの専門家や愛好家が選考委員となり、デザインにおける創造力や新しいトレンドを最も体現している車に贈られる。

RX-VISIONはパリのオテル・デ・ザンヴァリッドで開催されている国際自動車フェスティバルのコンセプトカー展示会において1月27日から31日(現地時間)まで展示される。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

    4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

  2. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

    スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

  3. 国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

    国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

  4. クサくないタクシー「ファブタク」発進!…日本交通とファブリーズがコラボ

  5. ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

  6. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  7. ホンダの総生産台数、14か月ぶりのマイナス…4.3%減の37万2472台 7月実績

  8. マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

  9. ダイハツ、国内販売10.7%増の4万7897台 7月実績

  10. スバル富士重、世界生産台数が9か月ぶりのマイナス…国内稼働日数減少 7月実績

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら