小田急電鉄、今年も大野車両所の親子見学会開催…3月29日

鉄道 企業動向

昨年の「親子見学会」の様子。今年は3月29日に行われる。
  • 昨年の「親子見学会」の様子。今年は3月29日に行われる。
小田急電鉄は3月29日、小学生とその保護者40組(80人)を招待して車両整備の様子などを見学してもらう「大野総合車両所 親子見学会」を実施する。毎年3月に行われている恒例のイベント。

環境マネジメントシステムの国際標準規格(ISO14001)を取得している大野総合車両所(神奈川県相模原市)で、専用クレーンを使った車体上げ作業など車両の検査・補修作業の様子を見学してもらう。このほか、特急ロマンスカーで使用していた7000形電車「LSE」の簡易運転台での操作体験や、60000形電車「MSE」の運転席で制帽着用の記念撮影も行う。

参加は事前応募制。今回は小田急電鉄のウェブサイトで応募を受け付ける。応募期間は2月1日から29日まで。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 西武鉄道の多摩湖線、台風9号で土砂流入…再開まで1カ月か

    西武鉄道の多摩湖線、台風9号で土砂流入…再開まで1カ月か

  2. 駅のホームドア整備を促す安全性向上検討会で、一般乗客への誘導案内依頼も議論

    駅のホームドア整備を促す安全性向上検討会で、一般乗客への誘導案内依頼も議論

  3. 北海道などで鉄道各線が運休…台風9号の影響

    北海道などで鉄道各線が運休…台風9号の影響

  4. 東武、昭和の蒸気機関車時代…面影残す千住のレール[フォトレポート]

  5. 近鉄南大阪線・吉野線の新たな観光特急は『青の交響曲』…9月10日から運行

  6. JR東日本、高崎支社の211系をリニューアル

  7. 日本製車両のバンコク都市鉄道新路線、ガラガラで運賃値下げ検討

  8. 「トワイライトエクスプレス瑞風」先頭車、宮原操入り---展望デッキ付き

  9. 近鉄『青の交響曲』、営業運転に先駆け試乗会 9月3-4日

  10. JR東日本、男鹿線に蓄電池電車「EV-E801系」導入へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら