国土交通省、インターネットモニターを募集…行政への意見・要望を反映

自動車 社会 行政

国土交通省
  • 国土交通省
国土交通省は、2月1日から3月7日までの間、国民から広く意見を聴いて国土交通行政に反映させることを目的に、2016年度「国土交通行政インターネットモニター」を1000人程度募集する。

モニターの仕事は、国土交通省が提示する「アンケート調査」や「課題」に対して回答してもらう。国土交通行政に対する意見・要望を「随時意見」として提出することもできる。

モニター期間は委嘱の日から2017年3月31日まで。

モニターに対してアンケート調査・課題の回答の実績に応じて年間4000円(予定)を上限に謝金が支払われる。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

    ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

  2. 転倒したバイクの運転者が死亡、後続車がひき逃げの可能性も

    転倒したバイクの運転者が死亡、後続車がひき逃げの可能性も

  3. 会社敷地内の踏切で列車と乗用車が衝突

    会社敷地内の踏切で列車と乗用車が衝突

  4. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

  5. 倉庫街の一角で大型ダンプと衝突、バイク運転者が死亡

  6. ひき逃げされ、男性が約15m下の湖へ転落

  7. 中央分離帯に単独衝突して転倒、バイク運転者が死亡

  8. デイケア帰りの高齢者3人、正面衝突事故で死亡

  9. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  10. 新聞配達用のバイクで小学生を威嚇した男、暴行容疑で再逮捕

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら