国土交通省、インターネットモニターを募集…行政への意見・要望を反映

自動車 社会 行政

国土交通省は、2月1日から3月7日までの間、国民から広く意見を聴いて国土交通行政に反映させることを目的に、2016年度「国土交通行政インターネットモニター」を1000人程度募集する。

モニターの仕事は、国土交通省が提示する「アンケート調査」や「課題」に対して回答してもらう。国土交通行政に対する意見・要望を「随時意見」として提出することもできる。

モニター期間は委嘱の日から2017年3月31日まで。

モニターに対してアンケート調査・課題の回答の実績に応じて年間4000円(予定)を上限に謝金が支払われる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 経年車の税軽減へ…自動車文化を考える議員連盟、発足

    経年車の税軽減へ…自動車文化を考える議員連盟、発足

  2. LINEのやり取りに夢中で信号無視、ひき逃げ容疑で男を逮捕

    LINEのやり取りに夢中で信号無視、ひき逃げ容疑で男を逮捕

  3. ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

    ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

  4. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  5. 国交省、タカタ製エアバッグの追加リコールを指示…約700万台

  6. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  7. R34 GT-R がニュルでクラッシュ[動画]

  8. 日系企業、車両周辺の状況を検知する特許技術で海外を圧倒…特許庁

  9. 地震活動1000回以上、年間発生回数を半月で...熊本地震

  10. 崩壊した阿蘇大橋の迂回路が開通…大津町役場=南阿蘇村役場間が20分短縮

アクセスランキングをもっと見る