橋やダムなどのインフラを観光資源に…国交省がポータルサイトを開設

自動車 社会 行政

インフラツアー例
  • インフラツアー例
国土交通省は、橋やダムなどのインフラを観光資源として活用するため、全国でどのようなインフラツアーが実施されているかなどを紹介するポータルサイトを開設した。

ポータルサイトでは、「インフラツーリズムのパネル」のほか、「各地方整備局などが主催する現場見学会」、「民間事業者が催行するインフラツアー」などの情報を掲載する。

ポータルサイトは定期的に情報を更新し、旬なインフラツアーなど、最新情報を集約・紹介することによりインフラツーリズムの推進を目指す。

第1弾として舟運社会実験の第2弾となる「秋葉原周辺・神田川ミニクルーズ」を紹介する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. その規制標識は本物か?...滋賀県警、県内の全標識確認へ

    その規制標識は本物か?...滋賀県警、県内の全標識確認へ

  2. 国連、車両の相互承認制度について日本提案で合意

    国連、車両の相互承認制度について日本提案で合意

  3. 国道57号の復旧ルートを仮設定…地域住民に提示

    国道57号の復旧ルートを仮設定…地域住民に提示

  4. 水素ステーション普及のためJIS改正…使用温度を120度に拡大

  5. 経年車の税軽減へ…自動車文化を考える議員連盟、発足

  6. スピンしながら街路樹に衝突、乗用車の2人が重傷

  7. 大矢アキオ『喰いすぎ注意』…プジョー塩・胡椒挽きのディープな世界

  8. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  9. ルーレット族のリーダー兼、違法改造ショップの社長を逮捕

  10. 踏切で立ち往生していた軽トラック、貨物列車と衝突

アクセスランキングをもっと見る