テスラの新型SUV モデルX、ピレリとの共同開発タイヤを純正装着 | レスポンス(Response.jp)

テスラの新型SUV モデルX、ピレリとの共同開発タイヤを純正装着

自動車 ニューモデル 新型車

ピレリは、テスラの新型SUV『モデルX』の純正タイヤとして「スコーピオン ゼロ アシンメトリコ」が採用されたと発表した。

今回採用されたスコーピオン ゼロ アシンメトリコは、ピレリとテスラが共同開発したテスラ専用バージョン。タイヤサイズは、フロントが265/35ZR22 102W、リアが285/35ZR22 106Wとなっている。

スコーピオン ゼロ アシンメトリコは、ピレリのスコーピオンレンジにおける高性能タイヤで、世界のトップレベルのパワフルなSUV用に設計。最高速度250km/h、0-100km/h加速3.4秒という、モデルXのスポーツカーにも匹敵する性能に対応する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品