米高級車販売、BMWが2年連続の首位…2位にレクサス浮上 2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

BMW 3シリーズ 改良新型
  • BMW 3シリーズ 改良新型
  • レクサスNX 200t(北米仕様)
  • メルセデスベンツ Cクラス(米国仕様)
BMW、メルセデスベンツ、レクサス。米国のプレミアムカー市場で、激しい販売競争を繰り広げる3ブランドの2015年の販売実績が出そろった。BMWが2年連続で首位の座を守っている。

各社がまとめたところによると、2015年の米国新車販売台数は、BMW(MINIを除く)が、前年比1.8%増の34万6023台で首位。レクサスは、前年比10.7%増の34万4601台で、2位に浮上した。メルセデスベンツ(商用バンの『スプリンター』とスマートを除く)が、前年比3.8%増の34万3088台で、3位に後退。

首位のBMWは、『3シリーズ』が9万4527台で最量販車に。ただし、前年比は6.2%減とマイナスに転じた。『4シリーズ』は4万6082台を売り上げ、前年比は11.2%増と伸びた。SUVでは、『X5』が前年比16.9%増の5万4997台と好調。『X3』は5.6%減の3万1924台と、マイナスに転じた。

2位のレクサスでは、最量販車のSUV、『RX』が前年比6.7%減の10万0610台と、新型投入を控えて後退。『NX』は4万3764台を売り上げた。セダン系では、主力の『ES』が10.4%減の6万4969台と、減少が続く。『IS』も、9.6%減の4万6430台と後退する。

3位のメルセデスベンツでは、『Cクラス』が、前年比14.7%増の8万6080台で最量販車に。新型投入を控えた『Eクラス』が、25.1%減の4万9736台で、これに続いた。SUVでは、『Mクラス』が前年比30.3%減の3万2550台と後退。『GLA』は、前年実績の3.7倍の2万5593台と大幅増。

2015年の米国高級車市場では、BMWが2年連続で首位を守った。しかし、2位に浮上したレクサスとの差は、およそ1400台。2016年も激しい販売競争が予想される。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  2. 「自動ブレーキ」名前の認知度97.3%も、半数は機能を誤解…JAF調べ

    「自動ブレーキ」名前の認知度97.3%も、半数は機能を誤解…JAF調べ

  3. ルノーの小型SUV、クウィッド も星ゼロ評価…グローバルNCAP

    ルノーの小型SUV、クウィッド も星ゼロ評価…グローバルNCAP

  4. 三菱自、企業倫理委員会の終了を決定…リコール隠し事件後の取締役会諮問機関

  5. 三菱自、益子会長が社長職を兼任…副社長3名は退任

  6. ドイツ高級3ブランドの中国販売、アウディが首位…4月

  7. トーヨータイヤ、ブランドコンセプトムービー第2弾…そのタイヤに驚きはあるか[動画]

  8. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  9. ブリヂストン、ICTを駆使したタイヤ成型システムの導入を発表

  10. ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

アクセスランキングをもっと見る