伊豆箱根鉄道、駒ヶ岳ロープウェーをプリンスホテルに移管

鉄道 企業動向

西武グループの伊豆箱根鉄道はこのほど、駒ヶ岳索道線(箱根駒ヶ岳ロープウェー)の運営をプリンスホテルに移管すると発表した。2月1日からプリンスホテルの箱根園が運営する。

駒ヶ岳ロープウェーは、箱根駒ヶ岳(神奈川県箱根町)の南西側を登るロープウェイ。箱根湖岸に近い箱根園駅から駒ヶ岳頂上駅までを結ぶ。以前は南東側にも伊豆箱根鉄道が運営するケーブルカーがあったが、2005年に廃止された。

プリンスホテルは国内外の各地でホテルやスキー場などを展開している、西武グループの中核企業。スキー場のリフトなど鉄道事業法に基づく索道路線も多数運営している。
《草町義和》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品