VWのEVマイクロバス、BUDD-e …ラスベガスの夜を駆ける[動画]

エコカー EV

フォルクスワーゲンのEVコンセプトカー、BUDD-e
  • フォルクスワーゲンのEVコンセプトカー、BUDD-e
フォルクスワーゲンが1月上旬、米国ラスベガスで開催されたCES16でワールドプレミアしたコンセプトカー、『BUDD-e』。同車の走行シーンを収めた映像が、ネット上で公開されている。

BUDD-eは、フォルクスワーゲンの名車、初代『マイクロバス』を現代的にアレンジしたコンセプトカー。その特徴は、フォルクスワーゲングループが新開発した電動化車両用モジュラー車台、「MEB」の初採用。MEBは、電動パワートレインやバッテリー(二次電池)の搭載に必要なスペースを確保しながら、乗員が快適に過ごせるだけの充分な居住空間を持つ。

EVパワートレインのうち、二次電池は、蓄電容量101kWhと大容量。フラットな設計で、床下にスマートに収まる。モーターは前後にひとつずつ搭載し、トータル出力は317ps。4輪を駆動し、最高速150km/h、1回の充電で最大533kmの走行を可能にした。バッテリーは、80%の容量ならおよそ30分で充電可能。フォルクスワーゲンによると、航続距離はガソリン車と同等という。

今回、フォルクスワーゲングループは公式サイトを通じて、BUDD-eの映像を配信。煌びやかな夜のラスベガスで、走行シーンを披露している。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. トヨタ プリウスα のリコール、米国でも実施…約11万台が対象に

    トヨタ プリウスα のリコール、米国でも実施…約11万台が対象に

  2. 【パイクスピーク16】モンスター田嶋、改造EVクラス3位…NSX に及ばず

    【パイクスピーク16】モンスター田嶋、改造EVクラス3位…NSX に及ばず

  3. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX のEVレーサー、改造EVクラス2位…総合3位

    【パイクスピーク16】ホンダ NSX のEVレーサー、改造EVクラス2位…総合3位

  4. 三菱リコール問題を一気読み

  5. トヨタ、ハイブリッド車の世界累計販売台数が900万台突破…800万台到達から9か月

  6. 日本のEV米国販売、実質的に日産 リーフ 1車のみ…5月

  7. 輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ…e燃費調べ

  8. テスラCEO、つぶやきに株価が反応…新型EVの電池供給先巡り

  9. 【トヨタ プリウスPHV】本当にお得なのか?…津々見友彦

  10. 【カーテンエアバッグ効果実証】エアバッグなしは「頭が飛ぶ」

アクセスランキングをもっと見る