VWのEVマイクロバス、BUDD-e …ラスベガスの夜を駆ける[動画]

エコカー EV

フォルクスワーゲンのEVコンセプトカー、BUDD-e
  • フォルクスワーゲンのEVコンセプトカー、BUDD-e
フォルクスワーゲンが1月上旬、米国ラスベガスで開催されたCES16でワールドプレミアしたコンセプトカー、『BUDD-e』。同車の走行シーンを収めた映像が、ネット上で公開されている。

BUDD-eは、フォルクスワーゲンの名車、初代『マイクロバス』を現代的にアレンジしたコンセプトカー。その特徴は、フォルクスワーゲングループが新開発した電動化車両用モジュラー車台、「MEB」の初採用。MEBは、電動パワートレインやバッテリー(二次電池)の搭載に必要なスペースを確保しながら、乗員が快適に過ごせるだけの充分な居住空間を持つ。

EVパワートレインのうち、二次電池は、蓄電容量101kWhと大容量。フラットな設計で、床下にスマートに収まる。モーターは前後にひとつずつ搭載し、トータル出力は317ps。4輪を駆動し、最高速150km/h、1回の充電で最大533kmの走行を可能にした。バッテリーは、80%の容量ならおよそ30分で充電可能。フォルクスワーゲンによると、航続距離はガソリン車と同等という。

今回、フォルクスワーゲングループは公式サイトを通じて、BUDD-eの映像を配信。煌びやかな夜のラスベガスで、走行シーンを披露している。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. BMW i3 改良新型、予約がほぼ5000台…欧州

    BMW i3 改良新型、予約がほぼ5000台…欧州

  2. 日産 ムラーノ 新型にハイブリッド、米国市場で発売

    日産 ムラーノ 新型にハイブリッド、米国市場で発売

  3. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

    【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  4. メルセデス SクラスのPHV、EVモードが1.5倍に…2017年

  5. 三菱リコール問題を一気読み

  6. ガソリンエンジンの自己着火、課題と実現への目算…次世代SKYACTIV開発者に聞く

  7. 輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ…e燃費調べ

  8. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX のEVレーサー、改造EVクラス2位…総合3位

  9. トヨタの欧州ハイブリッド車販売、44%増の14万台超え 上半期

  10. 三菱燃費不正問題を実燃費データから検証する

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら