MINI コンバーチブル 新型に最強の「JCW」…2.0ターボは231馬力

自動車 ニューモデル 新型車

新型MINI コンバーチブルのジョンクーパーワークス
  • 新型MINI コンバーチブルのジョンクーパーワークス
  • 新型MINI コンバーチブルのジョンクーパーワークス
  • 新型MINI コンバーチブルのジョンクーパーワークス
  • 新型MINI コンバーチブルのジョンクーパーワークス
  • 新型MINI コンバーチブルのジョンクーパーワークス
  • 新型MINI コンバーチブルのジョンクーパーワークス
  • 新型MINI コンバーチブルのジョンクーパーワークス
  • 新型MINI コンバーチブルのジョンクーパーワークス
BMWグループのMINI は1月16日、新型MINI『コンバーチブル』の「ジョンクーパーワークス」(JCW)を欧州で発表した。

MINIは2015年1月、デトロイトモーターショー15において、新型MINI『ハッチバック』のジョンクーパーワークス(JCW)を発表。今度は、2015年秋の東京モーターショー15でワールドプレミアされた新型MINIコンバーチブルに、JCWが設定される。

コンバーチブルJCWのパワートレインは、ハッチバックと共通。「クーパーS」グレード用の直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボをチューニング。最大出力は231hp/5200-6000rpm、最大トルクは32.6kgm/1250-4800rpmを引き出す。

このスペックは、ベースエンジンの最大出力192hp、最大トルク30.6kgm(オーバーブーストモード)に対して、39hp、2kgmの強化。トランスミッションは6速MTまたは6速AT「ステップトロニック」。0‐100km/h加速6.5‐6.6秒、最高速241km/hの動力性能を実現した。

足回りは、ブレンボ製ブレーキをはじめ、サスペンションを専用チューン。内外装は、スポーティな仕上げ。外観は、専用バンパーやエアロパーツを装備して迫力アップ。足元は17インチの専用アルミホイールで引き締めた。室内では、スポーツシートやステアリングホイール、ステンレス製ペダルなどが専用装備されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. フォード GT 新型は価格も“スーパー”…アヴェンタドール 超え40万ドル台半ばに

    フォード GT 新型は価格も“スーパー”…アヴェンタドール 超え40万ドル台半ばに

  2. GM、「ZR1」を再び商標登録…コルベット に最強版か

    GM、「ZR1」を再び商標登録…コルベット に最強版か

  3. ダッジ バイパー 生産終了へ…米国の代表的スポーツカー、25年の歴史に幕

    ダッジ バイパー 生産終了へ…米国の代表的スポーツカー、25年の歴史に幕

  4. ホンダ、新型フリード をホームページで先行公開

  5. 【グッドウッド16】ニュルFF最速、VW ゴルフ GTI クラブスポーツS…ヒルクライムに

  6. メルセデス Eクラス ワゴン 新型、3種類の個性[動画]

  7. トヨタ パッソ 上質なスタイリング、その名はMODA[動画]

  8. メルセデス Aクラス、次世代型はSUV風に進化する!?

  9. スズキ スイフト 次期型か!? 試作車をキャッチ

  10. 【ジュネーブモーターショー16】ホンダ NSX 新型、ドイツ価格公表…911ターボ 超えた

アクセスランキングをもっと見る