【リコール】メルセデスベンツ A/Bクラス 3万8000台、走行不能のおそれ

自動車 ビジネス 国内マーケット

メルセデス・ベンツ日本は1月21日、メルセデスベンツ『B170』などのドライブシャフトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『A150』『A170』『A180』『A200』『A200ターボ』『B170』『B180』『B200』『B200ターボ』の9車種で、2004年12月27日~2010年5月1日に輸入された計3万7996台。

フロントドライブシャフトにおいて、ホイール側ジョイント部のインナーレースの加工が不適切で耐久性不足のものがあることが発覚。そのまま使用を続けると、繰り返しの加速等によりインナーレースの歯が摩滅し、最悪の場合、タイヤに駆動力が伝わらなくなり、走行不能となるおそれがある。

改善措置として、全車両、フロントドライブシャフトを良品に交換した履歴がないものは、ホイール側ジョイント部を良品に交換する。

不具合は117件発生、事故は起きていない。市場からの報告および国土交通省の指摘により発見した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. 【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

    【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

  3. タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

    タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

  4. ゼロスポーツ、シングルメーターフードの追加ラインアップを発売

  5. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  6. 富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

  7. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  8. タントや京阪電車、信号機…さまざまな工業デザインの世界を紹介するイベントが開催

  9. ダンロップ、スタッドレスタイヤ WINTER MAXX 02 を発売---氷上性能を向上

  10. 【カーグッズ】チャイルドシート最新事情…重要ポイントの“安全性能”

アクセスランキングをもっと見る