日本EVクラブ、電動レーシングカートによる自動運転レースを計画…11月3日 筑波

エコカー EV

電気レーシングカート ERK(ERKチャレンジカップ)
  • 電気レーシングカート ERK(ERKチャレンジカップ)
  • 電気レーシングカート ERK(ERKチャレンジカップ)
日本EVクラブは、自動運転電気レーシングカートによるレースを11月3日、筑波サーキット・コース1000で開催する計画を進めている。

自動運転レースは、同日開催の「第22回日本EVフェスティバル」内で行う計画。レース車両は、電気レーシングカート「ERK」をベースとした「Auto Drive ERK(ADERK)」で、最高速は時速150kmを予定しているという。

日本EVクラブでは、2月14日に自動運転をテーマとした「EV一番塾」を日本科学未来館で開催。この中で、「地上のドローン(自動運転車)レース説明・討論会」と題し、自動運転車レースの概要および競技車両についての説明とディスカッションを行う。

同日のEV一番塾では、このほか「いま、なぜ自動運転なのか 世界の自動運転車をめぐる状況」と題する講座も実施する。

EV一番塾の参加費は4500円(日本EVクラブ会員は4000円)。定員50名(申込受付順)で2月8日まで申し込みを受付けている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 米EVテスラ、増産計画を2年前倒し…2018年末までに50万台へ

    米EVテスラ、増産計画を2年前倒し…2018年末までに50万台へ

  2. 産総研など、リチウムイオン電池内部の反応不均一性の可視化に成功…EV用電池の設計に適用

    産総研など、リチウムイオン電池内部の反応不均一性の可視化に成功…EV用電池の設計に適用

  3. ジャパンEVラリー、7月16日~18日に開催…乗鞍スカイラインで雲上のEVドライブ

    ジャパンEVラリー、7月16日~18日に開催…乗鞍スカイラインで雲上のEVドライブ

  4. BMWグループの電動車両販売、i3 は5割増…4月

  5. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  6. 日産、伊勢志摩サミット開催地などへ e-NV200 を無償貸与

  7. 三菱燃費不正問題を実燃費データから検証する

  8. テスラ モデル3、キャンセル8000件…予約総数は37万件に

  9. 中国ブリリアンス、ドイツ衝突安全テストに「失格」

  10. ボルボ V60 ディーゼルで東京-鹿児島を無給油チャレンジ…1326kmを走破できるか

アクセスランキングをもっと見る