シトロエン世界販売、2%減の116万台…中国が後退 2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

シトロエンC4ピカソ
  • シトロエンC4ピカソ
  • シトロエン C4L
  • 新型 シトロエン C1
  • シトロエン・C-ELYSEE
フランスの自動車大手、シトロエンは1月12日、2015年の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数(ノックダウン生産分を含む)は、116万0941台。前年比は2%減と、2年ぶりに前年実績を割り込んだ。

市場別では、信用不安を抜け出した欧州が復調。2015年は、前年比3%増の73万1141台を売り上げた。『C4ピカソ』が11万3000台、『C4カクタス』が8万2000台、入門コンパクトカーの『C1』が6万台を販売する。

欧州以外では、中国が後退。2015年は30万2198台にとどまり、前年比6%減と、2年ぶりに前年実績を下回った。主力の『Cエリーゼ』が、およそ9万台を販売。SUVの『C3-XR』も、6万7000台と目標を上回った。

中東とアフリカは2015年、前年比16.1%増の6万1500台を販売。トルコは前年比43%増、イスラエルは79%増、チュニジアは29%増と伸びた。Cエリーゼの販売が好調。

シトロエンブランドのリンダ・ジャクソンCEOは、「南米とユーラシア大陸の困難な状況にも関わらず、シトロエンは2015年、目標に沿った結果を残した」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  3. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

    自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  4. 【スマートコミュニティ16】トヨタ、新型プリウスPHV 日本仕様を初公開

  5. トヨタのブレーキ合弁、アドヴィックス…増資と持株比率を変更

  6. ホンダ、軽自動車販売が18か月ぶりのプラス…4月実績

  7. マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  8. 日産、デイズ販売停止も影響し国内販売22.3%減…4月実績

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】住友電装、軽くて安いアルミハーネスで市場の席巻狙う

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】圧電センサーを参考出品、車載シートへの導入目指す…積水化学工業

アクセスランキングをもっと見る