NEXCO中日本、19日夜から20日の大雪予測で緊急告知

自動車 社会 社会

積雪時の街の様子(イメージ)
  • 積雪時の街の様子(イメージ)
NEXCO中日本は、1月19日夜から20日にかけて、北陸地方、長野県、岐阜県飛騨地方および滋賀県で大雪が、東海三県では降雪が予想されていることを受け、降雪が予測される道路と区間を緊急情報として告知した。

1月19日~20日に大雪が予測される道路と区間は、北陸道 木之本IC~武生IC、同 金沢東IC~小矢部IC、中央道 飯田IC~中津川IC、東海北陸道 飛騨清見IC~小矢部砺波IC。

NEXCO中日本では、高速道路を利用する際は、冬用タイヤの装着やチェーンの携行、気象予報を確認し交通の影響を確認するなどの対応を利用者に広く呼び掛けている。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

関連ニュース

特集

おすすめの商品