史上最強の カマロ、次期型 ZL1 が豪雪を駆け抜けた

自動車 ニューモデル 新型車

シボレーカマロZL1スクープ写真
  • シボレーカマロZL1スクープ写真
  • シボレーカマロZL1スクープ写真
  • シボレーカマロZL1スクープ写真
  • シボレーカマロZL1スクープ写真
  • シボレーカマロZL1スクープ写真
2015年にワールドプレミアを果たした、シボレー『カマロ』第6世代モデル。そのハイパフォーマンス仕様となる、「ZL1」の次期型と思われるプロトタイプが、豪雪のスカンジナビアを駆け抜ける姿をカメラが捉えた。

フロントマスクに被せたネットの下には大口エアダクト、リアには大型リアスポイラーや大口クワッドエキゾーストパイプが確認出来る。

パワーユニットは『コルベットZ06』型と同じ、6.2リットルV型8気筒スーパーチャージャーを搭載。最高馬力は610ps程度へダウンチューンされるが、約100kgの軽量化を施し、カマロ史上最強のパフォーマンスを発揮すると言われている。

ワールドプレミアは2016年1月のデトロイトモーターショーと噂されていたが、1月18日現在、公開されていない。
《子俣有司@アポロニュースサービス》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

    【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  2. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

    【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  3. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

    【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  4. 【ホンダ NSX 新型】寺谷日本本部長「9月上旬までに200台の受注」

  5. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  6. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びの追求はホンダの永遠のテーマ」

  7. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  8. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  9. 【日産 セレナ 新型】星野専務「この車をテコにいいサイクルに持っていきたい」

  10. 【ホンダ NSX 新型】復活構想は6年前から

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら