マツダの欧州販売、21%増の21万台…3年連続の2割増 2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

マツダ2(デミオ)
  • マツダ2(デミオ)
  • マツダ CX-3
  • マツダ3( アクセラ )の4ドアセダン
マツダの欧州法人、マツダモーターヨーロッパは1月15日、2015年の欧州市場における新車販売の結果を公表した。総販売台数は21万1000台。前年比は21%増と、3年連続で20%台の伸び率を達成した。

前年比21%の伸び率は、欧州市場全体平均の9.2%を上回るもの。これにより、2015年のマツダの市場シェアは、1.5%に拡大している。

五大主要国では、スペインが前年比54%増で最大の伸びを記録。以下、伸び率の高い順に、フランスが39%増、イタリアが36%増、英国が20%増、ドイツが11%増。また、五大主要国以外では、オランダが前年比52%増、スロベニアが47%増、トルコが35%増、ポルトガルが34%増、スイスとベルギーが32%増と伸びた。

車種別の実績では、『マツダ2』(日本名:『デミオ』)が、前年比45%増の3万6000台以上。2015年夏に投入された『CX-3』も、2万5000台以上と好調。『マツダ3』(日本名:『アクセラ』)も、前年比5%増と堅調だった。

マツダモーターヨーロッパの営業担当、Martijn ten Brink副社長は、「2015年の厳しい状況の中、これはまさに素晴らしい結果」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

    最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

  2. GMのボルト、米国累計販売10万台…米PHV初

    GMのボルト、米国累計販売10万台…米PHV初

  3. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

    作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  4. ユーザーとの接点づくりに100円手洗い洗車…くるまのガラス屋生駒硝子

  5. 名車切手セット スカイラインGT-R BNR32 を発売へ

  6. ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

  7. 川崎重工、営業増益…モーターサイクル&エンジンなど 4-6月期決算

  8. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  9. その音に、プロは何を見い出すのか…クラリオン「Full Digital Sound」搭載の注目デモカー2台を、徹底分析

  10. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら