2016年度「道路ふれあい月間」の推進標語を募集 国交省

自動車 社会 行政

国土交通省は、2016年度「道路ふれあい月間」の推進標語を一般から募集すると発表した。

道路は、国民の日常生活や経済活動に欠くことのできない基本的な施設だが、身近な存在であるため、重要性が見過ごされがちだ。

国交省では、毎年8月を「道路ふれあい月間」として、道路の愛護活動や道路の正しい利用の啓発など、各種活動を推進している。この一環で、「道路ふれあい月間」の推進標語を一般から広く募集、道路の役割や重要性を改めて認識してもらい、道路を常に広く、美しく、安全に利用してもらう。

応募資格は小学生以上。応募期間は3月31日まで。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

    自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

  2. 経年車の税軽減へ…自動車文化を考える議員連盟、発足

    経年車の税軽減へ…自動車文化を考える議員連盟、発足

  3. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

    日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  4. 同方向に進行のクルマと衝突、中央分離帯にも突っ込む

  5. LINEのやり取りに夢中で信号無視、ひき逃げ容疑で男を逮捕

  6. ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

  7. グーグルの自動運転車、公道で衝突事故の瞬間[動画]

  8. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  9. 国交省、タカタ製エアバッグの追加リコールを指示…約700万台

  10. 崩壊した阿蘇大橋の迂回路が開通…大津町役場=南阿蘇村役場間が20分短縮

アクセスランキングをもっと見る