アストンマーティン、5.2リットルV12ツインターボ先行公開…DB11 用か

自動車 ニューモデル 新型車

アストンマーティンの5.2リットルV型12気筒ツインターボエンジン
  • アストンマーティンの5.2リットルV型12気筒ツインターボエンジン
英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティン。同社が、2016年に発表する新型車用のエンジンを先行公開した。

これは1月11日、アストンマーティンが公式サイトで明らかにしたもの。5.2リットルV型12気筒ツインターボエンジンの予告イメージを配信している。

アストンマーティンのV12エンジンといえば、従来は自然吸気で、排気量は6.0リットル。新エンジンは、排気量を0.8リットル少なくしながら、2個のターボでパワーを稼ぐダウンサイズユニットとなる。

なお、アストンマーティンは2015年9月、2016年に初公開する新型スポーツカーの車名を『DB11』と発表した。

この5.2リットルV型12気筒ツインターボエンジンは、DB11に搭載される可能性が高い。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

    日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

  2. VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

    VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

  3. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

    ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  4. アストンマーティン、ヴァンキッシュ ザガート 発表…600馬力

  5. 日産の欧州向け新型商用車、NV300 …全体像が見えた

  6. なぜカストロールエッジはアウディ R8 新型に純正採用されたのか?

  7. トヨタ、イノーバ・クリスタ をインドで発売… 2代目新興国ミニバン

  8. 【ニュル24時間 2016】ヒュンダイの高性能車ブランド「N」開発車両が参戦へ

  9. ホンダ NSX 新型、米工場で量産開始…第一号車を引き渡し

  10. ロールスロイス レイス ブラックバッジ 日本初公開…“エッジー”なユーザー捉える俊敏なロールス

アクセスランキングをもっと見る