アストンマーティン、5.2リットルV12ツインターボ先行公開…DB11 用か

自動車 ニューモデル 新型車

アストンマーティンの5.2リットルV型12気筒ツインターボエンジン
  • アストンマーティンの5.2リットルV型12気筒ツインターボエンジン
英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティン。同社が、2016年に発表する新型車用のエンジンを先行公開した。

これは1月11日、アストンマーティンが公式サイトで明らかにしたもの。5.2リットルV型12気筒ツインターボエンジンの予告イメージを配信している。

アストンマーティンのV12エンジンといえば、従来は自然吸気で、排気量は6.0リットル。新エンジンは、排気量を0.8リットル少なくしながら、2個のターボでパワーを稼ぐダウンサイズユニットとなる。

なお、アストンマーティンは2015年9月、2016年に初公開する新型スポーツカーの車名を『DB11』と発表した。

この5.2リットルV型12気筒ツインターボエンジンは、DB11に搭載される可能性が高い。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

    【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  2. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

    VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  3. 【パリモーターショー16】シトロエン C3 新型を初公開へ…エアバンプも設定

    【パリモーターショー16】シトロエン C3 新型を初公開へ…エアバンプも設定

  4. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode 57」…チューニングで702馬力へ

  5. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  6. 【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

  7. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  8. ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  10. トヨタ プロボックス&サクシードを一部改良…セーフティ センスCを標準装備

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら