西武鉄道のライオンズ列車「L-train」、9000系で復活…1月17日から運行

鉄道 企業動向

「二代目」となる「L-train」のイメージ。今回は9000系を使用する。
  • 「二代目」となる「L-train」のイメージ。今回は9000系を使用する。
  • 2010年から2013年まで運行された「初代」の「L-train」(左)。3000系が使用された。
西武鉄道は1月17日から、9000系電車を使用したラッピング車「L-train(エルトレイン)」を運行する。

「L-train」は、車体をプロ野球球団「埼玉西武ライオンズ」のチームカラーである濃紺(レジェンドブルー)に塗り、チームロゴで装飾したラッピング車両。2010年7月から2013年12月まで、3000系電車8両編成1本(3015編成)を使用して運行された。

西武鉄道と西武ライオンズの発表によると、ライオンズファンや沿線利用者から「また『L-train』を運転してほしい」といった声があり、これを受けて復活させることにしたという。

今回は9000系の10両編成1本(9108編成)を使用。1月17日から約3年間、池袋線や狭山線、新宿線、拝島線などで運行する。車体側面の号車表示は野球のボールをモチーフにしたものにするなど、前回の「L-train」のデザインを踏襲する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 京成電鉄の非常停止を重大インシデントに認定---運輸安全委員会

    京成電鉄の非常停止を重大インシデントに認定---運輸安全委員会

  2. 雷門通りに京急の赤とリズムが舞う…浅草サンバ2016

    雷門通りに京急の赤とリズムが舞う…浅草サンバ2016

  3. 緩行線の線路を敷き、複々線の停車場に…工事中の登戸駅[フォトレポート]

    緩行線の線路を敷き、複々線の停車場に…工事中の登戸駅[フォトレポート]

  4. JR東海&16私鉄が2日間乗り放題…フリー切符を通年発売

  5. ブエノスアイレスから帰国した営団500形、その仲間たちを東京・千葉で見る

  6. JR東日本と八幡平市、大更駅の工事協定を締結…来年度末の完成めざす

  7. 日本車輌製造、営業赤字に転落…米国事業低迷など 2016年4-6月期決算

  8. 鉄道事業者が「ポケモンGO」開発者らに要望書---JRなど32社

  9. 北海道新幹線に30km超の陸上トンネル建設へ…鉄道・運輸機構が計画変更

  10. 千葉県内の鉄道やバスが2日間乗り放題…JR東日本、期間限定で発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら