米ジョンソンコントロールズ、自動車部品部門の分社後の新会社名は「アディエント」

自動車 ビジネス 海外マーケット

ジョンソンコントロールズ(参考画像)
  • ジョンソンコントロールズ(参考画像)
米国ジョンソンコントロールズは、2016年10月に新しく株式公開企業に分社化した後の現自動車部品部門の新社名を「アディエント」とすると発表した。

現在ジョンソンコントロールズの副会長で、将来、アディエントの会長兼CEOになるブルース・マクドナルド氏は、「アディエントとは、ラテン語で事態や刺激を受け入れ、進行させることを意味する。つまり、あらゆることに関与し、競争し、常に、改善を図ろうとする私たちの絶え間ない意欲を表すものだ」と述べている。

さらに「アディエントの使命は、コスト、品質、立ち上げの実行、顧客満足の領域でリーダーシップを発揮し、ワールドクラスの自動車用シートのサプライヤーとしての基準を定めることにある。自分自身の能力を活かしながら、自動車産業の枠内・外で成長を推し進めていく」と抱負を語った。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

    ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

  2. 英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

    英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

  3. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  4. ADVAN FLEVA V701 試走、グッドハンドリングで乗り心地も快適

  5. 英自工会「EUにとどまるのが望ましい」…国民投票前に声明

  6. 日産 ムラーノ 新型、ロシアで現地生産を開始

  7. 【土井正己のMove the World】英国がEU離脱なら日本メーカーは英国離脱

  8. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

  9. ロードスター×もみじ饅頭、広島を代表する商品がお土産でコラボ

  10. 自動車ブランドのサーブ、消滅へ…70年の歴史に幕

アクセスランキングをもっと見る