フィアット 500、初のマイナーチェンジ…LEDデイライト追加など

自動車 ニューモデル 新型車

フィアット500
  • フィアット500
  • フィアット500
  • フィアット500
  • フィアット500
  • フィアット500
  • フィアット500
  • フィアット500
  • フィアット500
FCAジャパンは、フィアット『500』をマイナーチェンジし、1月23日より販売を開始する。

フィアット500は2008年に日本導入。今回が初のマイナーチェンジとなる。エンジンONで点灯するLEDデイライトを追加したほか、オーディオを5インチのタッチスクリーン仕様へアップグレードし、センターコンソールにUSBと外部入力端子を装着した。

そのほかエクステリアでは、ヘッドランプの形状をプロジェクタータイプに変更(ポップのみ)、テールランプやフロントバンパー、リアバンパーの形状も変更した。

インテリアでは、ステアリングホイールのデザインを変更し、オーディオおよびハンズフリーのコントロール機能を追加した。また、ドリンクホルダーを改良し、グローブボックスを新たに装着。シートをよりファショナブルなデザインに変更した。

ボディカラーは、限定車のみに設定していたミントグリーンとカントリーポリタンイエローを新たに加え、ボサノバホワイト、パソドブレレッド、アイスホワイト、ブルーヴォラーレの全6色を設定した。

価格は199万8000円から279万7200円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  2. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

    【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  3. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

    マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  4. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  5. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  6. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  7. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  8. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  9. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  10. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら