【オートモーティブワールド16】ルネサス、クラウド介した自動駐車管理システムのデモ初公開

自動車 テクノロジー 安全

ルネサスエレクトロニクス ブース(オートモーティブワールド16)
  • ルネサスエレクトロニクス ブース(オートモーティブワールド16)
  • ルネサスエレクトロニクス ブース(オートモーティブワールド16)
  • ルネサスエレクトロニクス ブース(オートモーティブワールド16)
  • ルネサスエレクトロニクス ブース(オートモーティブワールド16)
  • ルネサスエレクトロニクス ブース(オートモーティブワールド16)
  • ルネサスエレクトロニクス ブース(オートモーティブワールド16)
  • ルネサスエレクトロニクス ブース(オートモーティブワールド16)
  • ルネサスエレクトロニクス ブース(オートモーティブワールド16)
ルネサスエレクトロニクスは、13日に開幕したオートモーティブワールド2016で、クラウドによるデモカーのリアルタイム情報を活用した駐車場管理システムのデモンストレーションを行っている。

このシステムは、クラウドで管理された駐車場と自動運転のためにサラウンドカメラおよび前後にレーザーセンサを搭載した車両で構成される。駐車場を管理するクラウドは、駐車状況や車両からのリアルタイム情報をインターネットを介して入手し、適切な場所に車両を誘導するようになっている。

デモでは、クラウドから指定された駐車場所に、ショッピングカートなどクラウドが事前に認識していなかった障害物を車両側で検知し、その情報をもとにクラウドが改めて別の空きスペースを指定し誘導するといった自動駐車のシナリオを再現している。

ルネサスエレクトロニクスの大橋常毅氏によると「自動駐車のデモをルネサスが行うのは今回が初めて。駐車場と車両側はそれぞれイーサネット通信を持ち実際にクラウドと接続することで連携するようになっている」という。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. ホンダアクセス、純正ナビをモデルチェンジ…車両本体との連携機能強化

    ホンダアクセス、純正ナビをモデルチェンジ…車両本体との連携機能強化

  2. ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

    ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

  3. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

    【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

  4. 【ジャパントラックショー16】ミシュラン、IoTによるタイヤモニタリングシステムを公開へ

  5. ドコモ地図ナビ、徒歩ルートの案内表示を強化

  6. ユピテル、萌えキャラ「霧島レイ」のレーダー探知機第4弾モデルを発売

  7. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  8. マツダ、G-ベクタリングコントロールと自動ブレーキ技術でキッズデザイン賞を受賞

  9. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  10. 【GARMIN Edge 25J インプレ前編】入門機と侮るなかれ、コスパ上々の超軽量GPSサイクルコンピュータ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら