【オートモーティブワールド16】GMS、24時間センシングを実現する簡単装着のIoTデバイスを初公開

自動車 テクノロジー ITS

グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • MCCS
  • MCCS mini
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
  • グローバルモビリティサービス(オートモーティブワールド16)
グローバルモビリティサービス(GMS)は、1月13日から15日に東京ビッグサイトで開催される「オートモーティブ ワールド 2016 第4回 コネクティッド・カー EXPO」に出展する。

GMSブースでは、同社独自のIoTデバイス2種類を展示。車両の遠隔制御を実現する「MCCS」に加え、新開発の「MCCS mini」を初公開する。

MCCS miniは3Gモジュールを搭載し、自動車等モビリティの様々な情報を24時間リアルタイムでセンシングできるIoTデバイス。GPSと加速度センサーを搭載し、位置情報のほか、危険運転検知、盗難検知など、モビリティの管理からリスク回避まで、様々なIoTサービスを提供する。また、取り付けは自動車の場合シガーソケットやヒューズボックスにプラグを差し込むだけ。プラグを差したその瞬間から通信が始まり、情報センシングを行うことができる。

そのほか同社ブースでは、オートファイナンス与信省略やセキュリティ、車両マネージメント、車両提供など、GMSが提供する各種IoTサービスを紹介する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

    無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  2. 安全運転支援+観光アプリ「おんせん県おおいたロードマップ」

    安全運転支援+観光アプリ「おんせん県おおいたロードマップ」

  3. カーナビ出荷台数、3か月連続プラス…16.9%増の51万9000台 6月

    カーナビ出荷台数、3か月連続プラス…16.9%増の51万9000台 6月

  4. 【IIHS衝突安全】ヒュンダイ エラントラ 新型…最高評価

  5. 【会田肇が解説】アゼスト『MAX730HD』……ついに、待ちに待った

  6. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  7. ユピテル、ドラレコと安全運転支援機能搭載のレーダー探知機を発売

  8. ユピテル、レーダー探知機2機種を発売…新小型オービスに対応

  9. HEREとSBDが白書「自動運転のスムーズな移行に向けて業界は結束を」

  10. 【GARMIN Edge 1000J インプレ前編】“ハイエンドのさらに上”を目指した究極サイクリングコンピュータ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら