トヨタ北米生産、2.5%増の203万台…初の200万台超え 2015年

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタのインディアナ工場で生産される新型トヨタハイランダー
  • トヨタのインディアナ工場で生産される新型トヨタハイランダー
  • トヨタ自動車・米国ミシシッピ工場
トヨタ自動車は1月8日、2015年の北米における生産実績を公表した。総生産台数は過去最高の203万5028台と、初の200万台超え。前年比は2.5%増だった。

トヨタの北米工場のうち、インディアナ工場が2015年、37万5647台を生産。前年比は7.5%増だった。主力の中型SUV、『ハイランダー』が、前年比8.8%増と伸びる。

また、カナダ工場は2015年、59万0723台を生産。前年比は2%増だった。『RAV4』が、前年比6.8%増の24万2311台。SUVの販売好調に伴い、生産が増えた。

米国では2015年、トヨタ、レクサス、サイオンの3ブランド合計で、249万9313台を販売。前年比は5.3%増だった。

北米トヨタのジム・レンツCEOは、「ラインオフした1台1台が、顧客の期待を上回るべく努力を続けるコミットメントの表れ」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

    4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

  2. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

    スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

  3. クサくないタクシー「ファブタク」発進!…日本交通とファブリーズがコラボ

    クサくないタクシー「ファブタク」発進!…日本交通とファブリーズがコラボ

  4. ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

  5. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  6. 三菱自動車、国内販売4か月連続2ケタ減…eK販売再開も登録車が半減 7月実績

  7. ホンダの総生産台数、14か月ぶりのマイナス…4.3%減の37万2472台 7月実績

  8. マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

  9. 日産、海外販売39万1514台…欧米市場好調 7月度新記録

  10. ダイハツ、国内販売10.7%増の4万7897台 7月実績

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら