スバル、米国とカナダ、豪州で暦年販売過去最高を記録…2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

スバル アウトバック(北米モデル)
  • スバル アウトバック(北米モデル)
  • スバル レガシィ(北米モデル)
富士重工業は1月12日、スバルの販売主要国である米国、カナダ、豪州の2015年暦年(1-12月)小売販売で過去最高を達成したと発表した。

米国は前年比13.4%増の58万2675台で、7年連続で過去最高を更新するとともに、8年連続で前年実績を上回った。車種別では『フォレスター』が17万5192台(前年比+9.5%)、『アウトバック』『レガシィ』がそれぞれ15万2294台(同+9.7%)、6万0447台(同+15.6%)、『クロストレック』が8万8927台(同+25.3%)など、主力車種全体で販売を押し上げた。

カナダは前年比10.9%増の4万6609台を販売し、4年連続で過去最高を更新。フォレスターが1万2706台(同+3.3%)、アウトバック、レガシィがそれぞれ9992台(同+15.0%)、3258台(同+11.4%)、クロストレックが8422台(同+21.7%)など、主力車種全体で販売を伸ばした。

豪州は前年比7.6%増の4万3600台を販売し、4年連続で過去最高を更新。2015年1月に新型を投入したアウトバック、『リバティ』がそれぞれ1万0927台(同+344.7%)、4097台(同+298.9%)と大きく伸長し、アウトバックは初の1万台超えを記録した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 米トヨタ、タカタ製エアバッグで追加リコール…約158万台

    米トヨタ、タカタ製エアバッグで追加リコール…約158万台

  2. 三菱自、開発部門副社長に日産の山下元副社長

    三菱自、開発部門副社長に日産の山下元副社長

  3. スズキと三菱自の重複1次仕入先は167社…東京商工リサーチ

    スズキと三菱自の重複1次仕入先は167社…東京商工リサーチ

  4. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】マツダ、G-ベクタリング コントロールなど最新技術を紹介

  6. ブリヂストン米子会社、ベネズエラ事業を売却

  7. BMWの中国新車販売、7.4%減の3.5万台…4月

  8. フォード F-150 先代、北米でリコール…突然1速にシフトダウン

  9. バスタ新宿オープンから1カ月、約58万人が利用

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】NTN、電動モータ・アキュエータシリーズを開発

アクセスランキングをもっと見る