【デトロイトモーターショー16】シボレー カマロ 新型、「ZL1」追加か…高性能グレード

自動車 ニューモデル 新型車

シボレー カマロ 新型
  • シボレー カマロ 新型
  • シボレー カマロ 新型
  • デトロイトモーターショー16において、新型シボレーカマロZL1が初公開される可能性を伝えた『gm authority』
1月11日(日本時間1月11日深夜)、米国で開幕するデトロイトモーターショー16。同ショーにおいて、GMのシボレーブランドが、新型『カマロ』の高性能グレードを追加する可能性が出てきた。

これは、GMに関する情報サイト、『gm authority』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「シボレーがデトロイトモーターショー16において、新型『カマロZL1』を初公開する」と伝えている。

先代カマロZL1は2011年2月、シカゴモーターショー11でデビュー。6.2リットルV型8気筒ガソリンエンジンをスーパーチャージャーで過給し、パワフルなスペックを獲得していた。

その最大出力は580ps、最大トルクは76.9kgm。このスペックは当時、歴代カマロとして最強を誇っていた。

新型カマロは2015年5月、米国で発表。デトロイトモーターショー16で初公開される可能性のある「ZL1」が、新型のスポーツイメージを鮮明にする役割を担うことになりそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

    【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

  2. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  3. これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

    これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

  4. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  5. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  6. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  7. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

  8. 【グッドウッド16】ルノー トゥインゴ 新型に110馬力の「GT」…初公開へ

  9. 米スポーツカー バイパー、最終生産車が即完売…最短で40分

  10. ホンダ シビック 新型に「RSターボ モデューロ」…フィリピン

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら