【デトロイトモーターショー16】シボレー カマロ 新型、「ZL1」追加か…高性能グレード

自動車 ニューモデル 新型車

シボレー カマロ 新型
  • シボレー カマロ 新型
  • シボレー カマロ 新型
  • デトロイトモーターショー16において、新型シボレーカマロZL1が初公開される可能性を伝えた『gm authority』
1月11日(日本時間1月11日深夜)、米国で開幕するデトロイトモーターショー16。同ショーにおいて、GMのシボレーブランドが、新型『カマロ』の高性能グレードを追加する可能性が出てきた。

これは、GMに関する情報サイト、『gm authority』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「シボレーがデトロイトモーターショー16において、新型『カマロZL1』を初公開する」と伝えている。

先代カマロZL1は2011年2月、シカゴモーターショー11でデビュー。6.2リットルV型8気筒ガソリンエンジンをスーパーチャージャーで過給し、パワフルなスペックを獲得していた。

その最大出力は580ps、最大トルクは76.9kgm。このスペックは当時、歴代カマロとして最強を誇っていた。

新型カマロは2015年5月、米国で発表。デトロイトモーターショー16で初公開される可能性のある「ZL1」が、新型のスポーツイメージを鮮明にする役割を担うことになりそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ アコード ハイブリッド】シフトがノブからボタン操作に変わった理由とは

    【ホンダ アコード ハイブリッド】シフトがノブからボタン操作に変わった理由とは

  2. スバル レヴォーグ、最上級グレード STIスポーツ の先行予約を開始

    スバル レヴォーグ、最上級グレード STIスポーツ の先行予約を開始

  3. スバル BRZ、初の大幅改良…米国で先行公開

    スバル BRZ、初の大幅改良…米国で先行公開

  4. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

  5. 【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載

  6. ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵]

  7. BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った!

  8. トヨタ TRD ヴェルファイア、小さいパーツで大きな効果[写真蔵]

  9. ホンダ NSX 新型、米工場で量産開始…第一号車を引き渡し

  10. BMW 7シリーズに創立100周年記念モデル…最上級の室内空間 1880万円

アクセスランキングをもっと見る