【CES16】「起業家の国フランス」がベンチャー魂を見せつける

自動車 ビジネス 海外マーケット

フランスのベンチャー企業(CES16)
  • フランスのベンチャー企業(CES16)
  • フランスのベンチャー企業(CES16)
  • フランスのベンチャー企業(CES16)
  • フランスのベンチャー企業(CES16)
  • フランスのベンチャー企業(CES16)
  • フランスのベンチャー企業(CES16)
  • フランスのベンチャー企業(CES16)
  • フランスのベンチャー企業(CES16)
1月6日から9日(北米時間)にかけて米国ラスベガスで行われた、世界最大の家電見本市CES2016。スタートアップ(ベンチャー企業)が集まる「エウレカパーク」というエリアで存在感を放っていたのが、フランスだった。

エウレカパークは世界各国のベンチャー企業が集まり、ベンチャーならではの斬新なアイデアを展示、発表する場だ。このような場で近年大きな存在感を見せつけるのが中国。国としての成長力と新しい技術をすぐに取り入れる姿勢から、数多くのベンチャー企業が生まれている。

今回も、やはり中国からの出展が多く見られたエウレカパークだが、それにも勝る勢いで存在感を見せつけたのが、ピンクのニワトリと「La FRENCH TECH」という文字が書かれたロゴが貼られたブースだった。

このロゴは国内外で活躍するフランスのベンチャー企業を意味し、「ビジネス・フランス」というフランスの公施設法人がサポートを行っている。

昨年行われたCESでは、参加したフランス企業は120社。そのうち70社がベンチャー企業だった。それに対し、今年は200社以上のフランス企業が参加。ベンチャー企業の数は130社にものぼる。

La FRENCH TECHブースの説明員によると「フランスは元々ベンチャー企業が強い国。英語の「起業家(entrepreneur)という言葉の語源もフランス語です」と、昔から起業家を多く輩出してきたことを明かした。

今年のエウレカパーク内の実に30%を占めたフランスのベンチャー企業。CES全体の出展企業数でも、国別に見ると1位が中国で、フランスは2位(日本は3位)。世界最大の展示会において、その大きな存在感を見せつけた。
《関 航介》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

    三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  3. ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

    ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

  4. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  5. 一部ホンダ車、タカタ製エアバッグ異常破裂の危険を警告…米当局

  6. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  7. メルセデス・ベンツ日本 上野社長「去年以上にできるくらいの勢いはある」

  8. 三菱自、「改革室」を設置…燃費不正再発防止、山下副社長直属

  9. 【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

  10. 都内の自家用車保有世帯、6人に1人がカーシェアリングの会員…ジャストシステム調べ

アクセスランキングをもっと見る