【デトロイトモーターショー16】VW ティグアン 新型、市販PHVがデビューか

自動車 ニューモデル 新型車

VW ティグアンGTE(東京モーターショー15)
  • VW ティグアンGTE(東京モーターショー15)
  • VW ティグアンGTE(東京モーターショー15)
  • VW がデトロイトモーターショー16において、新型 ティグアン の市販PHVを発表する可能性を伝えた『ロイター』
欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲン。同社が1月11日(日本時間1月11日深夜)、米国で開幕するデトロイトモーターショー16において、新型プラグインハイブリッド車(PHV)を初公開する可能性が出てきた。

これは1月8日、『ロイター』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「フォルクスワーゲンがデトロイトモーターショー16において、新型『ティグアン』のプラグインハイブリッド車を初公開する計画」と伝えている。

フォルクスワーゲンは2015年9月、フランクフルトモーターショー16において、新型ティグアンをワールドプレミア。同時に、PHVコンセプトカー、『ティグアン GTE』を初公開した。

ティグアンGTEは、1.4 リットル直列4気筒ガソリンエンジン「TSI」に、電気モーターを組み合わせたPHV。電気のみで走る「Eモード」では、最大50kmのゼロエミッション走行が可能。このEVモードの効果もあり、欧州複合モード燃費は52.6km/リットルを実現する。

日本時間1月11日深夜に開幕するデトロイトモーターショー16では、このティグアンGTEの市販版がデビューする可能性が出てきた。フォルクスワーゲングループは2015年秋のディーゼル不正問題以降、電動パワートレインへのシフトを発表。ティグアンGTEの市販モデルが、この戦略にとって重要な位置付けになると見られる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. ポルシェジャパン、新型パナメーラ の予約受注を7月28日に開始…1591万円から

    ポルシェジャパン、新型パナメーラ の予約受注を7月28日に開始…1591万円から

  2. メルセデス AMG E63 S、これが612馬力の心臓だ!

    メルセデス AMG E63 S、これが612馬力の心臓だ!

  3. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

    日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  4. 【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

  5. ルノー メガーヌCC 次世代型、市販モデルはこうなる

  6. ポルシェ パナメーラ 新型、初公開…4.0ツインターボは550馬力

  7. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  8. ジープ、生誕75周年記念モデルの第2弾を発売…ラングラーとグランドチェロキー

  9. シトロエン C3 新型の画像リーク、「エアバンプ」が見えた…正式発表せまる

  10. 生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

アクセスランキングをもっと見る